尾崎豊の聖地『尾崎ハウス』が来年閉鎖? 名前: 九十九良 [2011/04/02,17:50:31] No.109
『尾崎ハウス』カリスマ的な人気を持つロック歌手尾崎豊が亡くなる寸前に立ち寄ったとされる民家がそう呼ばれています。
持ち主の方がその一室を開放してくれたことで、これまでに多くのファンが訪れている。
その『尾崎ハウス』が近々閉鎖されるという。

1992年4月25日の朝だった。
都内足立区に住む小峰さんの奥さんが人の気配を感じて自宅の軒下を見ると、一人の男性が上半身裸で空手のようなことをやっている。
やがて彼が座り込んだので奥さんは慌ててご主人に伝えて救急車を呼んだ。
その男性こそが尾崎豊だった。

小峰さんが呼んだ救急車で病院に運ばれた尾崎豊は、一旦は自宅マンションに戻るがその後呼吸が止まり日本医科大学付属病院で緊急治療するが間に合わなかった。
尾崎が亡くなった後で小峰さん宅を毎日のように訪れる女性がいた。
見かねたご主人がある日彼女を自宅の一室に通したことがキッカケとなり、その一室を尾崎ファンに開放することにした。

以来、多くのファンが訪れるようになり、やがて『尾崎ハウス』と呼ばれるようになった。
ファンたちも小峰さんを親戚のように慕い、結婚披露宴に招待してくれた女性もいたという。

小峰さんによると来年はご自宅を改築する予定で「ちょうど20年になるし閉めようかと思っている」ということ。

これまでの小峰さんのご厚意に感謝したい。

『尾崎ハウス』東京都足立区千住河原町45-9


[返信しないで戻る]